お風呂の日

現在位置:ホーム » 活動報告・ブログ » ブログデイサービス » お風呂の日

お風呂の日 

お風呂の日

Noimg

宮﨑も先週梅雨入りをし、本日も雨が降っていましたが、一人の休みもなくデイサービスにお見えになりました。


ありがとうございます!


さて、本日は「お風呂の日」を楽しんでいただきました。


6月は「どくだみ湯」です。


どくだみの名前の由来は、その特有の匂いから「何かの毒が入っているのではないか?」と、ドクダメ(毒溜め)と呼ばれるようになり、ドクダミに変化したといわれる説と、


ドクダミは古来、吹き出物の薬として使われており、吹き出物は体の毒が吹き出すものと考えられていたため、それを治す草「毒矯め(ドクタメ)」がドクタメに変わったという2通りの説があるようです。


そして効能はというと、

あせも・しっしんなどの吹き出物を鎮めるほか、新陳代謝を高めて皮脂分泌を活発にするため、お肌もツルツルになるようです。


「お肌がツルツル」と聞いて、女性が何名か足湯を楽しまれていらっしゃいました。


今回は写真が無くてごめんなさい…